リダックサポートデスク

​ 住宅ニュースレター                   December 2018

こんにちは、リダック住宅サポートデスクです。

いよいよ今年も年の瀬を迎え、気ぜわしい毎日をお過ごしのことかと思います。

 

今月末にはクリスチャンにとっては大きな行事、クリスマス。

アメリカでは、サンクスギビング(感謝祭)からクリスマスまでは、国全体がホリデーモードになります。

また、きらびやかなイルミネーションが街を彩る季節でもあり、なんとなくワクワクしますよね。

ご家族やお友達と楽しいHolidayをお過ごしくださいね。

今月は年末年始やっておくとよいことについてまとめてみました。 HO HO HO 〜!

​年末、年始の準備は何をしよう?

■長期間留守にする場合は貸主へ連絡しておきましょう。

お住まいを長期間留守にする場合は必ず管理会社や家主に、不在にすることを連絡しておきましょう。契約書にも同様のことが記載されていることが多々あります。留守にする期間や手続きは個別のケースで異なりますので、契約書を確認しておくと安心です。貸主へ不在の連絡をする一番の理由は、天災や火災などの緊急時に備える為です。また、防犯面からも管理会社や家主が長期不在を知っている事は有益になります。

■長期間留守にする場合、郵便配達、新聞の一時停止

郵便受けが新聞や郵便物でいっぱいになれば留守を他人に知らせるようなものです。USPS(United States Postal Service)では郵便物の配達を3~30日間、一時的に保留するオンラインサービスがあります。お申込みはウェブサイトから簡単にできます。

https://holdmail.usps.com/holdmail/

または、信頼できるご近所の知り合いに頼んで、郵便受けがいっぱいにならないように取りに来てもらい預かってもらいましょう。

■今年の汚れは今年のうちに!・・大掃除

 

年末年始は忘年会や各種イベントがありますので、12月の頭から出来ることから少しずつ進めていくのがよいでしょう。

特に日本などへ一時帰国されるなど長期間留守にする場合は、特にキッチンやバスルームなどはしっかりと、掃除をしておきましょう。帰ってきたら、バスルームにカビが生えてた!なんてことになっていたら大変です。カビや害中は水気があるところを好みますので要注意!換気をし、しっかり乾拭きしておきましょう。また、冷蔵庫の中の古いものなど捨てて、なるべく空にしておくことをお勧めします。

■キッチンをピカピカにして新年を迎えましょう。

 

1.換気扇(Range Hood Filter) 

  日本のような換気式ではなく、アメリカでは循環式のものが多く設置されています。

      金属性の洗えるタイプ の換気扇のフィルターの掃除は洗剤で漬け洗い、汚れたら取り替えるタイプのものは、ホームセン

  ター等で安価な値段で交換フィルターが売られていますので、汚れていたら必ず取替えをしましょう。

2.オーブン/コンロ

  利用後の油汚れをそのままにしておくとオーブンを利用する際に煙が出て煙探知機が鳴り響いて大変なことになりかねませ

  ん。アメリカのオーブンには、「self-cleaning」という機能がついているものが多くあります。ラックを外し「self-

  cleaning」モードで数時間運転させます。運転終了後、底にサラサラした灰が落ちているので、オーブンが完全に冷えてか

  ら水で濡らしたスポンジや布巾で汚れをふき取ります。この機能が付いていない場合は専用の洗剤を使って油汚れを落とす

  ことができます。self-cleaning機能の付いたオーブンには洗剤は使用しないことをお勧めします。

  ※注意事項

​  「self-cleaning」は3~5時間の長時間、高熱を発してのクリーニングですので、万が一のことを考慮しクリーングの間は必ず在宅するよう

   にしてください。匂いが強い場合もありますので、換気を忘れずにお願いします。

■ゴミ出しの確認・手配

 

年末年始のゴミの収集日を確認しておきましょう。年末は何かと断捨離をしたくなるものです。アパートにお住まいの場合には、大型ゴミの処分方法を確認しておくのもよいでしょう。また、戸建てにお住まいの方は落ち葉や大型ゴミの収集日にルールがある場合があります。それぞれの収集日を確認するのを忘れずに。

まだ使える衣類や電化製品などは捨てるのではなく、スリフトショップ(Thrift Stores)に寄付するのもよいでしょう。

※スリフトショップ(Thrift Stores)

 古着や家具・家電などを寄付によって集め、再販し、その収益を慈善活動や寄付に当てる小売形態のこと。

住宅サポートデスク​ Q&A コーナー

​~実際のお客様からのお問合せ、交渉の実績から~

ご質問:

「Holiday Tipping(ホリデーチップ) 。誰にどのくらいあげればいいのでしょうか ?」

回答:

アメリカでは受けたサービスに対してチップを渡す習慣があるのはすでにご存知かと思いますが、特にクリスマスの時期には日頃お世話になっている方へ「ホリデーチップ」を渡す習慣があります。

 

お住まいのアパートによっては、ホリデーチップのためにコンシェルジュやドアマンを始め、そのアパート内で働く人たち全員の名前のリストがテナント宛に送られてきたり、ロビーにて配布されることもあります。

誰にいくら渡すのが適当か、チップに慣れていない日本人にはとても難しい問題ですが、基本は日頃のサービスに対するチップです。相場はエリアやご自身が入居している物件によっても変わってきますが、顔を合わせる頻度などを考慮して金額を決めるといいでしょう。

通常、チップを渡す時期はクリスマスの1週間前くらいからが適当です。

封筒にお金とカードを入れて、部屋番号と名前(例:The Tanaka Family)そして、宛名を書いて封をし、面倒でもカードをつけて渡しましょう。

アパートのスタッフだけでなく、郵便や新聞の配達員、庭師、清掃業者、ベビーシッター、学校によっては先生に渡す人もいます。

特に学校の先生には、お菓子やギフトカード(20-30ドル分)が喜ばれるかもしれませんね。

 

参考までに こちら

​​

​お住まい 便利グッズ

ホリデーチップを渡す時に便利
” Money holder/Tip holder "

 

ホリデーチップを渡す時に便利!

カードと封筒がセットになったもの。カードに現金や小切手を挟んでも封筒に入れて渡すと中身が透けて見えないためお勧め。

 

お世話になった方に感謝の気持ちを伝える良い機会です。来年も気持ちよくサービスしていただけるように、是非この機会を利用してみて下さい。

Brightening-Spirits-Money-Holder-Christm

​暮らしの情報 あれこれ 

~「7 best places to see Christmas lights in the USA」

​       

7 best places to see Christmas lights in the USA

​最近は東京のクリスマスのイルミネーションが綺麗だと世界中で有名になっているとのことですね。
アメリカでの有名な場所をご紹介!
1. Las Vegas Motor Speedway (Las Vegas)

期間中Motor Speedwayは壮観なクリスマス・イルミネーション輝きます。
2.5マイルのレース・トラックに、LED(省エネ電気)を使用した400個の活気溢れる動物のイルミネーションが光り輝きます。

​詳しくは こちら

11 月下旬から 1 月上旬まで、スミソニアン国立動物園が 50 万個以上のカラフルな LED ライトで彩られます。

​詳しくは こちら

 
 
 
3. Silver Dollar City (Branson, Missouri)

​テーマパークのシルバー・ダラー・シティで開催される、500 万個の電飾のイルミネーションと夜のクリスマスパレード、1,000 本以上のツリーに 5 階建てのクリスマスツリーは見壮大です。

​詳しくは こちら

 
 
 
 
4. Denver Botanic Gardens (Denver, Colorado)

クリスマス時期が近づくと植物園にナイトイルミネーションが開催され幻想的な世界が広がります。

 

 

​詳しくは こちら

 
 
5. Macy's at Center City (Philadelphia)
 
 
6. Zilker Park (Austin, Texas)

ジルカー公園(Zilker Park)では ホリデーシーズン中、オースティン・トレイル・オブ・ライツ(Austin Trail of Lights)が開催され、ライトアップとウォーキングを楽しむことができます。 音楽パフォーマンス、食べ物の屋台や乗り物も豊富です。 3,309 個の電飾が光り輝く155フィートのジラー・ホリデー・ツリーは、支柱なしで立つ人工のクリスマスツリーでは世界一の高さでもあります。

​詳しくは こちら

7. Santa Claus House (North Pole, Alaska)
サンタクロース・ハウスの敷地内には、クリスマス・モニュメント、イルミネーション、クリスマスツリーなどが飾られます。夜になるとサンタクロース・ハウスの周りに立ち並ぶ氷像や氷の滑り台などがLED照明でライトアップされ、あたり一面はクリスマスの幻想的なイルミネーションの明かりに包まれます。
​詳しくは こちら

 Happy  Holiday!

​火の元には気をつけましょう!

​この他にもお勧めのエリアがありましたら、是非住宅サポートデスクまでご連絡くださいませ。

住宅のことでお困りの際は住宅サポートデスクにご相談ください。

1-888-428-0770

月~金 9:00AM~5:00PM(東海岸時間)

© 2021 Relo Redac, Inc. All rights reserved