リダックサポートデスク

​ニュースレター                     ​                                                                                                                                      December 2019

event_christmas_tree01_01.png

こんにちは、リダックサポートデスクです。

今年も早いもので、一年の締めくくりの時期になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

きらびやかなイルミネーションが街を彩り、楽しい季節でもありますね。

ご家族やお友達と楽しいHolidayをお過ごしくださいね。

 

今月は冬季に長くお住まいを不在にする時に大切なことをまとめてみました。

年末年始長期間不在時のお住まいのチェックついて 

                    Q&A

Q: 日本へ一時帰国しますが、貸主(大家)への連絡は必要?

A: お住まいを長期間留守にする場合は必ず管理会社や家主に、不在にすることを連絡しておきましょう。契約書にも同様のことが記載されていることが多々あります。留守にする期間や手続きは個別のケースで異なりますので、契約書を確認しておくと安心です。貸主へ不在の連絡をする一番の理由は、天災や火災などの緊急時に備える為です。また、防犯面からも管理会社や家主が長期不在を知っている事は有益になります。確認してから外出しましょう。

Q: 郵便、新聞の配達はどうしたらいい?

A: 郵便受けが新聞や郵便物でいっぱいになれば留守を他人に知らせるようなものです。USPS(United States Postal Service)では郵便物の配達を3~30日間、一時的に保留するオンラインサービスがあります。お申込みはウェブサイトから簡単にできます。

https://holdmail.usps.com/holdmail/

または、信頼できるご近所の知り合いに頼んで、郵便受けがいっぱいにならないように取りに来てもらい預かってもらいましょう。

Q: 防犯対策は?

A: 人が入ってこられないような小窓も含め、カギを全室しっかりと掛けておきましょう。但し、部屋を閉め切っていた場合に部屋の空気が滞留するのが気になる場合は知り合いなどに鍵を渡して、空気の入れ替えをしてもらうのもよいかもれしません。また室内の電気については、いつもお住まいが真っ暗では、空き巣に狙われやすいので、室内灯が夜間に自動で点灯するようにタイマーを設置したり、戸外でも人の動きによって点灯するライトを使用するのも防犯には効果的です。

戸外での人の動きで点灯するライトは「Motion Sensor Light」と呼ばれオンラインや

「Home Depot」などの大型ホームセンター等で購入可能です。

※取り付ける前に貸主に必ず書面により相談/承認を得るようにお願いします。

6e914bb0-f103-4ac0-9d95-dfd07edb1ca7_1.1

Q: 防災対策(電気・ガス・水道)は?

A: 家を出る前に、戸締りはもちろんのこと、火の元、余計な電気、水道など再チェックを忘れないようにしましょう。

冷蔵庫や、一度電源を落としたら設定や接続が元に戻せなくなる可能性のある電気機器以外はコンセントを抜いておくとよいでしょう。 コンセント周りにホコリが溜まると万が一の際に引火しやすいので、しっかりお掃除しておきましょう。 

お掃除、支払い関係は忘れずに・・・・・。

お住まいは出来るだけ、整理整頓して出かけましょう。カビや害虫は水気があるところを好みます。キッチンやバスルームなどは、しっかりと乾燥させてから掃除をして出かけましょう。

また、留守中に期限が来る家賃等の支払いは、あらかじめ支払い手続きを済ませておきましょう。

​暮らしの情報 あれこれ 

  「5 Best Christmas Light Displays in America」​ 

5 Best Christmas Light Displays in America

イルミネーションが​街を彩る12月。アメリカで有名なイルミネーションはたくさんありますが、その中で選りすぐりの5つのスポットをご紹介します。
1.Theodore, Alabama
   Magic Christmas in Lights

Bellingrath Gardensのイルミネーションは今年で、24年目を迎えます。

300万個以上のライトと1000個のイルミネーションの作品を65エーカーのガーデンで鑑賞することができます。

​11月29日~12月31日 午後5時~9時

 

​詳しくは こちら

Underwater_Garden-300x225.jpg
2.Glendale, Arizona
   Glendale Glitters

 

無料で入場できるアリゾナ州最大のライトディスプレイ。

160万個のLEDライト、30フィートのクリスマスツリーや馬車が見どころです。

何千人もの訪問者がDown Townの16の歴史的なエリアに訪れホリデーシーズンを祝います。

​12月1日~1月11日 午後5時~10時

詳しくは こちら

glendale-glitters-via-twitter_68a08fdf-5

3. Hot Springs, Arkansas

​  Garvan Woodland Gardens Holiday Lights

450万個のLEDライトを上手に使用して、ジンジャーブレッドや蝶などを形どったアニメーションでホリデーシーンを表現しています。 特定の日にはサンタクロースと写真を撮ったり、季節ごとに装飾された17エーカーに渡るイルミネーションを楽しむことができます。

11月23日~12月31日 午後5時~9時

詳しくは こちら

120117_best_christmas_lights_slide_4_fs.

4.Riverside, California

 The Mission Inn Hotel & Spa 

 

27回目を迎えるMission ホテルのイルミネーション。500万個のライトで、数百のアニメーションフィギュア、お菓子が輝きます。

魅力的なお城のようなホテルが500万個以上のライトで覆われ、花火を眺めることもでき、一見の価値があります。

11月29日~

 

詳しくは こちら

112216_outdoor_holiday_attractions_slide

5.St. Augustine, Florida

 Nights of Lights 


毎年恒例のNights of Lightsでは、すべての建物、樹木、街灯が白いライトで覆われます。
街のディスプレイを歩くことは1つの選択肢ですが、ツアーバス、馬車、トロリー、ボートに乗ることや、ヨットをチャーターし楽しむこともできます。
RipleyのRed Trainツアーでは、マジックライト3Dメガネを使用することで、白色光がトナカイや雪だるまに変わるのを楽しむこともできます。

​11月23日~2月2日

​詳しくは こちら

 

イベント・キャンペーン情報

「REDAC GATEWAY HOTEL」

Picture7.jpg
NOL-plaza_3_16a842189fab06b69ec8ba68d296

日本に帰るよりずっとお手軽!人間ドックご宿泊パッケージ
 

  • リダックゲートウェイホテル宿泊と人間ドックがセットになったお得なプランです。

  • 人間ドックは各種PPO受け入れ可能な、大里メディカルクリニックにて行われます。

  • 予約から検査結果まで全て日本語対応が可能です。安心して人間ドックをご利用頂けます。

  • 人間ドックの基本プランにご希望の検査項目を追加して頂く形となりますので、ご自身にあったプラン作成が可能です。

  

RGHからのスペシャルオファー

  • 病院の手配サポート

  • 病院への無料シャトルサービス(朝7時~夜8時半 5マイル以内1日1回送迎)

  • リダック カフェ&バーでお使いいただけるドリンクチケット

 

人間ドックの重要性

運動不足、高脂血症、高カロリー食などの様々な文化を背景に、我々外国人が海外生活で健康的なライフスタイルを維持することは非常に困難です。定期的に健康診断を受けることは、重度な病気の早期発見と治療を可能にし、身体の状態を把握することで自己管理を見直すきっかけにもなります。
多忙なスケジュールの中では、健康診断を受けるのはどうしても後回しになりがちですが、この機会に日本語で人間ドックを受けてみませんか。

※お申込みの前には必ず人事・総務担当者にご確認くださいませ。

詳しくは こちら


 

       Happy Holiday

住宅のことでお困りの際はリダックサポートデスクにご相談ください。

redac_color.png

1-888-428-0770

月~金 9:00AM~5:00PM(東海岸時間)