ニットクリスマスツリーのオーナメント

リダックサポートデスク

​ニュースレター                     ​                                                               

         

                                                                                                                                                            December 2020

こんにちは、リダックサポートデスクです。​

師走を迎え、なにかと気ぜわしい毎日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大の収束の兆しが未だに見えず不安な日々が続きますが、これまで同様、一人ひとりが感染症対策を徹底することで感染拡大防止に繋がるかと思います。マスクの着用、手洗い、消毒、3密の回避など、感染対策をこころがけましょう。

 

月末にはクリスチャンにとっては大きな行事、クリスマス。

アメリカでは、サンクスギビング(感謝祭)からクリスマスまでは、国全体がホリデーモードになります

年は盛大に皆でパーティというわけにはなかなかいきませんが、ご家族と家庭で楽しいHolidayをお過ごしください。

​今回はサポートデスクへのお問い合わせがおおいQ&A をご紹介します。

 

サポートデスク​ Q&A コーナー

~実際のお客様からのお問合せ、交渉の実績から~

アメリカでは受けたサービスに対してチップを渡す習慣があるのはすでにご存知かと思いますが、特にクリスマスの時期には日頃お世話になっている方へ「ホリデーチップ」を渡す習慣があります。

 お住まいのアパートによっては、ホリデーチップのためにコンシェルジュやドアマンを始め、そのアパート内で働く人たち全員の名前のリストがテナント宛に送られてきたり、ロビーにて配布されることもあります。

誰にいくら渡すのが適当か、チップに慣れていない日本人にはとても難しい問題ですが、基本は日頃のサービスに対するチップです。相場はエリアやご自身が入居している物件によっても変わってきますが、顔を合わせる頻度などを考慮して金額を決めるといいでしょう。

通常、チップを渡す時期はクリスマスの1週間前くらいからが適当です。

封筒にお金とカードを入れて、部屋番号と名前(例:The Tanaka Family)そして、宛名を書いて封をし、面倒でもカードをつけて渡しましょう。

アパートのスタッフだけでなく、郵便や新聞の配達員、庭師、清掃業者、ベビーシッター、学校によっては先生に渡す人もいます。

特に学校の先生には、お菓子やギフトカード(20-30ドル分)が喜ばれるかもしれませんね

 

在宅勤務が続いており家にいることが多いのですが、上の階の家から昼夜問わずひどい音楽の音がして耐えられません。どうしたらいいでしょうか?

01_Who_Everything-You-Need-to-Know-about

Holiday Tipping(ホリデーチップ) 。誰にどのくらいあげればいいのでしょうか ?

直接、本人やその家族に注意をするのではなく、まずはアパートの管理事務所に連絡しましょう。何をすべきか、またアパートの決まりなどを確認し、苦情対策法などがあればそれに則って対応しましょう。また騒音についての記録を計ったり、苦情を報告するためには出来るだけ証拠集めをすることが大切です。一般的にはアパートの方から注意や勧告を行ってもらいます。通常であれば、多少は改善されますが、その後も続くようであれば、次には警察に連絡してもらうことになります。コンドミニアムなど貸主が個人大家の場合も同じことで、貸主に必ず連絡し対応をお願いしましょう。

​暮らしの情報 あれこれ 

   ~おすすめクリスマス映画~      


■一時帰国で長期間留守することになりました。まずは何をしたらいいでしょうか?

お住まいを長期間留守にする場合は必ず管理会社や家主に、不在にすることを連絡しておきましょう。契約書にも同様のことが記載されていることが多々あります。留守にする期間や手続きは個別のケースで異なりますので、契約書を確認しておくと安心です。貸主へ不在の連絡をする一番の理由は、天災や火災などの緊急時に備える為です。また、防犯面からも管理会社や家主が長期不在を知っている事は有益になります。

郵便受けが新聞や郵便物でいっぱいになれば留守を他人に知らせるようなものです。USPS(United States Postal Service)では郵便物の配達を3~30日間、一時的に保留するオンラインサービスがあります。お申込みはウェブサイトから簡単にできます。

https://holdmail.usps.com/holdmail/

または、信頼できるご近所の知り合いに頼んで、郵便受けがいっぱいにならないように取りに来てもらい預かってもらいましょう。

 Holiday Season 何をする?​

サポートデスクのスタッフのおすすめ映画をご紹介

Love_Actually_movie.jpg
614Dae0gVIL._SY445_.jpg
images (1).jpg

Love Actually

総勢19人の主要キャストが繰り広げるアンサンブル・ラブストーリー。

色々な愛を感じることができる素敵な作品。

elf

クリスマス向けコメディー映画です。クリスマス前に家族で見るには最高のホームコメディー。人気コメディアンのウィル・フェレルが主人公を演じています。

 National lampoon's Christmas Vacation

グリズワルド家の大黒柱クラークは家族のために理想的なクリスマス休暇を計画するが、またしても無数のアクシデントと不幸が襲ってくる。

​アメリカ人の大好きなコメディー

images.jpg

Scrooged

チャールズ・ディケンズの小説『クリスマス・キャロル』の設定を現代風にアレンジ、ニューヨークに舞台を置き換えて映画化した作品

A Christmas Story

古き良きアメリカのクリスマス風景を楽しめる映画。クリスマスに見る映画のリストに必ず入っています。テレビをつけていたらやっているかも?

1MV79ac22935b1ac8b5e58c668aeeaa1e65.jpeg

REDAC 個人カーリースサービスのご案内

69 Best Christmas Movies は こちら

REDAC 個人カーリースサービスのご案内

2019 corolla .png

アメリカで車を購入する場合、渡航して間もなく、多額の資金が必要となる事が多くまた、クレジットヒストリーが無い場合は、リースをすることが非常に難しい状況かと思います。

弊社のカーリースサービスでは、クレジットヒストリーの有無に関わらず、全米で対応しております。
 

奥様が使用するセカンドカーとしてご利用いただくケースもございます。

なお、お申込みをいただいたお客様には納車までの期間レンタカーの手配も承っております。
特別価格をご用意しておりますので、併せてご相談ください。

 

 

 

特徴

・安いリース料

・クレジットヒストリー不要

・中途解約可能

・全米どこでもリースが可能

・自動車保険も日本語で対応

・初期費用の立替

・豊富な車種の取り揃え

 ※地域によっては車種が限定される場合があります。

 

 

 

 

サービスの内容につき、以下のURLからご確認頂けますので、是非ご検討頂けましたら幸いです。

 

REDAC 個人カーリースサービス
https://www.redacexpat.com/redac-car-lease 

Happy  Holiday  Season

住宅のことでお困りの際はリダックサポートデスクにご相談ください。

redac_color.png

1-888-428-0770

月~金 9:00AM~5:00PM(東海岸時間)