カボチャ

リダックサポートデスク
ニュースレター

                             October 2021

 

こんにちは。リダックサポートデスクです。

秋色いよいよ濃く、夜長のころとなりましたね。

10月31日は「Halloween」  ハロウィンの起源は欧州で、秋の収穫をお祝いしたり悪霊を追い出したりする宗教的な行事だったそうです。アメリカでは宗教的な意味はほとんどなくなり、カボチャの中身をくりぬいて“ジャック・オー・ランタン”を飾ったり、子供達は魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習になりました。

 

コロナ禍もまだまだ気が抜けない状態ですが、ジャック・オー・ランタンを作ったり、仮装して家族で楽しんではいかがでしょうか?引き続き、『手を洗う』『せきやくしゃみはティッシュで受け止める』『顔には触らない』でご自身を守りましょう。

今回のニュースレターは、退去の際に大きなポイントを占める「敷金の返還」についてまとめてみました。​

 

f558189a3deeb07edfcfbaa922e3e28e.jpg

セキュリティ・デポジット(敷金)の
返還について

【敷金の返還時期について】

​お住まいの地域や、貸主(大家)によっても異なりますが、退去後30日~60日ほどで、敷金はテナントへ返還されます。

賃貸契約書(Lease)に返還に関する詳細が記載されていることもありますので、事前に確認しておくことも重要です。

 

退去後2~3か月経過しても貸主より連絡がない場合は、決して放置せず、速やかに貸主へ連絡して返還状況を確認しましょう。返還されていないまま長期間放置すると、返還交渉が難しくなりますので、気を付けましょう。

【原状回復について理解しておきましょう】

原状回復(入居時の状態と同様に住居を戻すこと)には、テナントが故意や過失、または不具合を放置するなどの管理不足などにより物件や物件の付帯設備に与えた損傷、汚れの回復と、物件や物件付帯設備に加えた変更を元の状態に回復することが含まれます。

原状回復の対象となる例:

  • 壁についた手垢

  • いたずら書き

  • 床、カーペットのシミ・汚れ・傷

  • キッチン周りのこげや油汚れ

  • バスルームのカビ

  • 誤った利用方法による付帯設備の破損

  • 追加設置したシャワートイレ

  • 壁掛けテレビ

 

原状回復を怠ると、その回復費用が敷金から差し引かれます。

 

入居時のインスペクションシートや写真の記録をもとに、退去前にしっかり物件の状態を確認し、正しい原状回復や清掃を行いましょう。貸主から原状回復費用を不当請求されないよう、清掃の専門業者の利用もおすすめです。

【内覧には協力しましょう】

一般的に賃貸契約書には、「テナントは退去のxx日前から、次の入居者を探すための内覧に協力することに合意する。」という条項が含まれていることが多いです。

 

テナントが内覧に協力的ではない場合、貸主は次の入居者を探す機会を逃したという理由で、契約違反による損害賠償を請求してきたり、敷金が返還されずに没収されたりすることがあるので注意が必要です。

 

退去通知を出した後の次期テナントのための内覧には積極的に協力しましょう。

【敷金の返還先は正しく伝えましょう】

敷金返還小切手の送付先がきちんと把握できていないことを理由に、貸主からの小切手返還が通常より遅れることがあります。

 

貸主へ退去の意向を伝える退去通知を提出する際に、小切手の郵送先を正しく明記し、貸主が退去通知を受領したかどうかの確認を行う際は、改めて敷金返還小切手の宛先に関しても伝え、確認をするようにしましょう。

 

また退去インスペクションに貸主が立ち合うの際には、貸主が小切手の送付情報をもっていることを再確認するようにしましょう。インスペクション時に、退去通知のプリントアウト書面をその場で貸主へ手渡しすることも有効的です。

【可能な限り退去立合いを実施しましょう】

退去立合いを貸主と一緒に行うのはとても重要です。

 

貸主、テナント両者で損傷、汚れ、修理箇所を確認していない場合は、後日貸主の一方的な判断で修理費用を敷金から差し引かれる場合があります。

 

可能な限り、退去の立合いは実施するようにしましょう。

【鍵は必ず返却しましょう】

退去時は入居時に受領した本数の鍵と、合鍵も含めて全てを返却します。

鍵を紛失した場合は、鍵の費用のみならず鍵本体の交換費用も含めて請求される場合があります。

 

また退去時に鍵を返却しなかた場合は、住居の明け渡しを行っていないと判断され、追加家賃を請求される場合もあります。

鍵は退去当日には確実に返却しましょう。

​暮らしの情報 あれこれ 
          ~
 Halloweenは何しよう?~
           

​10月31日はHalloween

そこで今月のテーマは 「Halloweenは何をしよう?」・・・。

​Jack-o-lantern を作っちゃおう!

​仮装しちゃいましょう!

download (1).png

Spirit Halloween Superstores

https://www.spirithalloween.com/

Party City

www.partycity.com

IMG_3696.JPG
CIMG4676.JPG
CIMG7058.JPG
Image by Nikola Johnny Mirkovic

パンプキンを買ってきて、ジャック・オー・ランタンをつくってみましょう。

​上の部分をカットして中身をくりぬいて、お好きなカオをつくるだけ~!

Halloween Pumpkin Carving Tools

​こんな道具も売っています!

1560793565-12-piece-carving-kit-1560793551.jpg

Halloween を連想する映画を楽しむ

81w4fZDjQHL._SL1500_.jpg
51No1CFoLFL._SY445_.jpg
Ghostbusters_(1984)_theatrical_poster.png

Happy Halloween

イベント・キャンペーン情報
             アメリカ赴任前webオリエンテーション


 

 

 

 

 

 

今月は、恒例の赴任前WEBオリエンテーションに加え、帰任前WEBオリエンテーションを開催いたします!これから渡米予定の新規ご赴任者、及び帰国予定の駐在員の皆様へぜひご紹介くださいませ。いずれも参加無料です。

 

人事・総務ご担当者のご参加も承っております。

====================
  アメリカ赴任前WEBオリエンテーション
====================

 

【構成】
 1.地域に関する基本情報
 2.生活情報・安全管理について
 3.渡米直後の各種手続き
 4.住まいの探し方(物件の特徴・契約時の注意点等)
 5.質疑応答
 ※ビザの手続き等、当社の専門外の案件は回答が難しい場合があります。 

【日程・申込先】
 エリア毎に異なるため、以下のページにてご確認の上お申込ください。
  https://reloredac.com/news/posts/2019/december/us-web-orientation/


===================
 
日本帰任前WEBオリエンテーション
===================

 

【構成】
 1.帰国に向けて必要な準備と帰国後の手続き
 2.賃貸住宅退去までの流れと注意点
 3.帰国直前の一時滞在先と帰国後の住まいの手配
 4.学校関連の必要書類と手続き
 5.車の処分について
 6. 質疑応答

【日程】(全エリア共通)
 9月24日(金) 13時PST/15時CST/16時EST

【所要時間】
 約30分

【申込先】
 以下のリンクよりご登録ください。
  https://forms.office.com/r/Bb942MfycV

 

 

 

 

 

 

 

 


 

Web.jpg

住宅のことでお困りの際はリダックサポートデスクにご相談ください。

redac_color.png

1-888-428-0770

月~金 9:00AM~5:00PM(東海岸時間)